« しみじみ、、 | トップページ | シュガークラフトの日 »

考えること

今、勉強中のアロマテラピーは、認知症や自閉症、その他の要因で、自分の気持ちをうまく伝えることの出来ない人たちへ香りを通して、心を少しでも開いて欲しい、、と、いうようなことを目的としたものです。イギリスでは資格として、持つことができ、日本でも、とれることが出来そうになってきました。                                                    

ただ、私は自閉症、、というものが今ひとつ理解できていなくて、最近関係している方達に伺ったり、文章で読んでみたりしていたのですが、                                       

人とのかかわりを嫌う方達、と、いう認識が多く、                                 

香りだけでなく、それに伴った会話、ハンドマッサージなど、人が関わった行為が多いアロマテラピーが、果たして、そういう方達にとって、幸せなものなのかどうか疑問を感じていました。               

たまたま今日のボランテイアで、小児病棟で勉強での先生をしていらっしゃった方がいて、伺ってみたのですが、、、どちらかというといつも物静かな印象の強い方だったのですが、        

私が質問を始めると、それはそれは物凄く真剣に聞き入ってくださり、それに対する返答も物凄く真剣にしてくださいました。                                             

お話しが始まった時の、目が変わったというか、、どれだけ、子供達のことを深く深く考え、お仕事に深い愛情を持って携わっているか、、                                    

静かなお話し口調ではあるのですが、その迫力、力に圧倒されて、感動して涙が出そうでした。                      

私は色々な方から、色々なお話を聞く機会が多く、深く感動をすることが度々ありますが、これほど、心を打たれたのは初めてでした。                                     

内容はとてもこの場では簡単には伝えられないですが、一つは、どんな事にも共通すると思いますが、                                                           

どんなことも、頭から否定するのではなく、一つの個性として、見直してみてから個人を尊重して育ててあげること、(大人であれば接すること、、でしょうか。。大人の場合、又変わってきますが、、)。。                                                      

特に日本の中ではなかなか浸透されない考え方かもしれませんね・・・                                                     

今の私では、何もできない状況ですが、いつの日か、自分も力になれる日が来るように、頑張りたいと思いました。。。挫折が多い日々ですが、ちょっとそんな事いってる場合じゃないような気がしました。                                                 

自由が丘toutouへ納品予定のヘアゴム。。。クマは、お絵かきした感じの顔を作りたかったのに今ひとつ・・・・                                                   

Blog_748                                                            

Blog_749_2                                              

« しみじみ、、 | トップページ | シュガークラフトの日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179997/37352350

この記事へのトラックバック一覧です: 考えること:

« しみじみ、、 | トップページ | シュガークラフトの日 »